ケツ痛対策 DIY

今年のお盆休みは、なんとか仕事の予定をこじ開けて9連休にしたのに、ほとんどバイクに乗れずにいた、わん’sです。
予定のある日はお天気なのに、フリーの日は雨々々

で、暇にまかせて、前々からの悩みの種 ケツ痛対策をググっていたら、『バイク ザ・シート インサイト』なるものを発見!
どうも、ボディドクターというベットマットの素材をシートに埋め込んだものらしい。

で、さらに調べていくと ボディドクターの座布団?が販売されている


setsumei_1.jpg

結局、この座布団を埋め込めば同じってことらしい。

最初に見つけた、『バイク ザ・シート インサイト』のサイトでは、加工代が2万円以上(@_@)とのこと。
でも、この座布団で、DIYすれば高くても数千円ですむんじゃね!!
(失敗すればしゃれにならないけど。)

んじゃ やるしかねぇべ。

ってことで、まず、
ステープルの針をマイナスドライバーで一本一本はずしていきます。
DSC00067[1]_convert_20140830151216

前の座るところだけ加工できればよいので、半分だけ、べろんと皮をめくると こんな感じ。
DSC00071[1]_convert_20140830151310

ボディドクター ザ・シート (幅40×奥行40×高さ2.5cm)
DSC00072[1]_convert_20140830151342

ざっくりと、型を取って、ザ・シートをその型で切り取ります。 シートの×印は座った時の尾てい骨の場所
DSC00073[1]_convert_20140830151424

カッターで溝作り
これで後には戻れません。。 腹をくくって作業します
DSC00076[1]_convert_20140830151538

アラカンっていう工具で、がんがん削って行きます
このアラカンがいい仕事してくれました。 あんこ抜きするときの定番工具らしいんですが、素晴らしい!!
これが無かったら途中で挫折してたかも。
DSC00077[1]_convert_20140830151608

何度も、ザ・シートと合わせながら掘り進み、やっと完了!
DSC00089[1]_convert_20140830151756

速乾G17で接着
DSC00093[1]_convert_20140830151946
DSC00092[2]_convert_20140830151913

後はステープルで元に戻せば完了です。
使用した針は6㎜です。 
針が刺さらなかったらとうしようって心配してましたが、まったく問題なし。打ち損じもなくあっけなく終了。
ハンマーの出番はありませんでした。
DSC00081[1]_convert_20140830152031

完成! なんとなく凸凹が薄く見える感じもしますが、 見た目は合格点の出来です。
DSC00083[1]_convert_20140830152100

約200キロ いつものお散歩コースを試運転!(^v^)
道の凸凹がゴツン、ゴツンが、ボワン、ボワンになった感じ
ほぼ休みなく走ってましたが、効果絶大! 前ならケツが痛くて、ひぃひぃ言ってたと思いますが、ほとんど痛みなし。
まぁ限界は有るんでしょうが、120%満足です。

ただ、これとは関係ありませんが、この試運転で、交差点で一時停止したあと、ギア抜けをして立ちコケ。(;一_一)
バイク起こすのにすこし腰を痛めました。。。
バイクはプロスマンのお陰で無傷。 またプロスマンのお世話になりました。。Orz


今回使用した材料・工具です。
DSC00088[1]_convert_20140830152137


結局ザ・シートはポイントでの購入なので0円、ステープルの針198円、アラカン890円 後は家にあったものを使用したので合計1088円で出来ちゃった。(^O^)/

まぁ、ショップで2万円以上もする工賃には、素人DIYにはまねの出来ないものがあるのでしょうが、効果に20倍も差があるとは思えないので、いい仕事をした気分です。

お・し・ま・い
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
素晴らしいぢゃないですか‥DIY
これでケツが健康持続できることを願っております(^^)/

今度お会いした時ジックリ見せて下さい♪

No title

素晴らしい!!!

おとこですね~

自分ならシートを剥がすところで躊躇します!

素晴らしすぎる!!

効果絶大ならほんとにやった効果がありますね。

この記事、タイトルを変えて、ヒットしやすいようにしたら。
ケツ痛い人のバイブルページになるんじゃないでしょうか。


プロスマンのおかげ、立ちごけなんて、ドンマイです!
でも、腰はお大事にしてください。足もよくなりましたか?

ヲレだヲレ!(笑)

DIY良いですね!!

効果抜群ならサイコーでしょ~

カチカチ山さん

カチさんのようには、メンテ出来ないんですが、こんなしょうもないことは
出来ます(爆)

見てもほとんど、わからないですよ!
はっきりわかるようでは、ある意味失敗かと。。。♪

akinakaさん

アキナカさんのように、いくら乗ってもケツは痛くないって言うのは、ほんと裏山です。

以前は、ボクサータイプのパンツにロードバイク(チャリ)ようのケツパットをくっつけて見たりしたけど、基本自分はトランクスパンツ派!
あの締め付け感が窮屈でダメでした。
まだ、一回の試乗だけど今回のはいけそうです。!(^^)!

立ちごけは、その道が波うっていて前輪が浮き上がっている状態に(-_-;)。
一人で起こそうとしても、ずるずるバイクが移動しちゃって無理。
結局一人では起こせず、後ろから来た車の人に手伝ってもらいました。
おかげで、全身筋肉痛&腰痛です

ヒットしやすいタイトル。。ボキャブラリが無く思いつかないです(T_T)
アキナカさんかんがえて~(笑)

???

>DIY良いですね!!
>
>効果抜群ならサイコーでしょ~

どちら様でしょうか??

とりあえずは、費用対効果はバッチリ、満足のいくDIYでした!!

akumakozo

親分でしたか。

失礼しました(^◇^)

No title

こんばんは

いや~凄いですね!

仕上がりも綺麗ですし、

乗り心地が気になります(^^

素晴らしい

バイクDIYですか。
中々ここまでは出来ないですよ。

*自転車のサドルもシリコン入りもあります。

福島スカイパーク 前夜祭 行きます。

kazuさん

乗り心地は、安いOAチェアから少し高いOAチェアに変わった感じ。。。。


わかりずれ~(爆)

峠をガンガン責める方には向かないかもって感じです。

でもやったかいはあります(^◇^)

かもしかさん

これは、一度やっちまったら、もう元に戻せないですから、さすがに躊躇しました

でも、毎回のケツの痛さを思い出して、思い切ってやっちゃいました。

スカイパーク 7日は自分も行きます。
会場でおあいできますね(^^♪

道中かなり長いのでお気お付けて!(^^)!
で、ケツが痛かったらカモシカさんもどぉっすか(笑)

No title

人によってケツ痛が発生するのがCBの唯一の弱点じゃないですか?
シートの加工は勇気が要るけど、わん'sさんチャレンジャーですね!
これでケツ痛対策も万全で弱点がなくなりましたね。

自分のスポーツスターはケツ痛を発生しないですけど
F700とジェベルも、かなりのケツ痛が発生します。

WhiteCat46さん

同じCB1300のりでも、全く痛くないって方と、ひぃひぃ言ってる方といますよね!
年式の違いってわけでもなさそうだし、これはケツの形か???なんて思ってました。

今回の加工は、元に戻せないので、これでも流石に勇気が行ったんですよ!。
イメージトレーニングをして、”よし、いける”ってなってから着手しました。

F700も痛くなるんですか!?
全くそんなそぶりを見せない花さん すご(*_*)

No title

チャ、チャレンジャーですね!
でも、これは凄いですよ。

自分も500kmを超えたあたりから痛くなることがあるので、
ゲルザブとか導入しようかな~って考えてますけど、
わん’sさんはもっと切実だったんですね(笑)

いいもの拝見させていただきました。

来週の福島には行けませんが
機会があったら、試乗させてください!

Starsignさん

500キロって(*_*)

500キロも走ったら、ケツが壊死してます(笑)

加工前は、150キロ程度から痛みがでていたような気がします。
なので、今後は300キロ程度は痛みが無くいければいいな~なんて思っていたのに
なのもせず500キロって夢のようなおケツをお持ちですね!

7日は残念ですが近いうちに、お会いできると思いますヨ!
そん時はよろしく!
プロフィール

わんず

Author:わんず
2011年末にゼファーχでリターンし、第一章を開始。2012年10月よりCB1300SBで第二章、2016年8月よりR1150RTで第三章、2017年4月よりXL883Nで第四章が始まりました。
ど素人で、いろんな方のブログを参考に、少しずつメンテしたり、改良したりの生活です。

ツーは、まったりが基本! 早さは求めず安全運転です

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: