新地町 海岸の清掃活動

4月27日(日)
新地町に地元のライダーさんが建てた復興フラッグがあります。

http://d.hatena.ne.jp/k9352009/searchdiary?of=2&word=%C9%FC%B6%BD%A5%D5%A5%E9%A5%C3%A5%B0
(おくさんのブログを勝手に拝借)

新地町でしんちビーチク隊というボランティアをしている方とライダーとのコラボで海岸の清掃活動を行おうという企画があり微力ながら参加してきました。
FB
https://www.facebook.com/events/1472568916288784/permalink/1474394396106236/

県内からはもちろん東京、横浜、宮城、山形と遠方からもぞくぞくとバイクがあつまり100名近いライダーが参加しました。

DSC00263_convert_20140428082614.jpg

DSC00266_convert_20140428082640.jpg

DSC00267_convert_20140428082700.jpg

ゴミの多くは、流された漁船のものと思われる大きな漁具?から、細かいプラスチック、ペットボトルなど様々。中には簡易ベットまで。
にしても、細かいプラスチック容器やペットボトルが多き感じです。 雨風にさらされると消えてなくなるようなプラスチックってできないもんでしょうか。(誰か考えてください)


清掃作業終了後、場所を移動して港へ

DSC00271_convert_20140428083019.jpg

DSC00270_convert_20140428082740.jpg

DSC00268_convert_20140428082720.jpg

漁協の建物 3年前からこの状態。津波の強さを改めて感じます。


山形長井市のぐうじさんによる鎮魂のご祈祷。
ぐうじさんもライダーです。

ぐうじさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/sohmiya2013/d/20140427


DSC00272_convert_20140428082936.jpg

DSC00277_convert_20140428083158.jpg

DSC00279_convert_20140428083220.jpg
ご祈祷中、号泣されているピーチク隊の方もいらっしゃいました。
自分の家族が、まだ冷たい海から帰らないとしたら、、、、やりきれない悲しさが、一生消えないのだろうと胸が締め付けられるようでした。



本日の締めは芋煮会。

DSC00280_convert_20140428083246.jpg


久々に強い日差しの中にいたので、帰りは眠気と戦いながら帰ってきました。

DSC00283_convert_20140428083309.jpg

お・し・ま・い
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。

akumakozoさん

企画に乗っただけの、たった2時間くらいのボランティアでした。
企画調整をした方々は大変だったと思います。

また機会があれば参加したいと思います。

No title

お疲れ様でした。
何も出来ない自分が情けない・・・。

No title

素晴らしいことだと思います。

なかなかできることじゃありませんよね!

素晴らしい活動でした

ご無沙汰しておりました、そしてお疲れ様でした。
出来るだけ今後のイベントにも参加したいと思います。
またお会いする機会がありましたら、よろしくお願いしたします<(_ _)>

お疲れ様でした

素晴らしいイベントだと思ってみていました。
言い訳は無用なので、次があれば参加したいです。最も1泊はしないと行けませんが。

やはり、3年たってもまだこの状態なのですね。

今年の「ひめさゆり」の折には、新地まで行きたいと思います

何も出来ませんが。

今回、行動された多くのライダーさんには、頭が下がります。

お疲れ様でした。

No title

お疲れ様でした。

素晴らしい活動だと思います。

まだまだ・・・なんですね。。。

タカさん

自分も今回のようなきっかけがなかったらボランティア作業はしなかったと思います。

遠方から、わざわざ福島にきてボランティアをしてくれている方がたくさんいるのに。。

akinakaさん

新地ビーチク隊の皆さんは、月に2回ボランティア作業をしているそうです。
ほんと、なかなかできることではないと思います。

ruitominaさん

お疲れ様でした。

福島県内にいながら、ボランティア作業をしたことがなかった自分。

きっと何かできるはず

機会があればまた、ボランティアに参加します。

かもしかさん

泊りで参加された方もいたようです。 
でも、無理をせず、出来ることを、出来るタイミングですればよいのだと思います。

ひめさゆりの会津田島から新地までは、かなり遠いですよ!
3時間以上かかると思います。

自分も、ひめさゆりに行くと思います。
その時お会いできることを楽しみにしています。

ってか、かもしかさん地方に行ってみたいです(^^)/

Starsignさん

福島県の太平洋北側の地域は特に、原発の影響でしばらく立ち入ることさえ出来なかったので、復興は遅れています。 町ごと地震直後のままの所さえあります。
人が消えた町、まるでSFの世界です。 でも現実

でも徐々に制限も解除され、夜はともかく昼は人が戻っているみたいです。

No title

おはようございます
遅コメ失礼します^^;

企画する方々も素晴らしいですが、
参加する人たちには頭が下がります
お疲れさまでした!

カチカチ山さん

何かきっかけがあれば、ボランティアに参加したいという方は沢山いるんだと思います。

ロックコープスって言うコンサート?が日本で初めて福島で開催されることになったらしく、
ボランティアに4時間以上参加することがチケットをGetする条件で、ロックコープス・ボランティアバスまで運行されています。

このチケット目当てでボランティアに来る方も多いようですが、多くの人がボランティアに参加して、少しでも復興が進めばいいんだと思います。 まだまだ、地震直後のままの姿の家も沢山ありますからね。

プロフィール

わんず

Author:わんず
2011年末にゼファーχでリターンし、第一章を開始。2012年10月よりCB1300SBで第二章、2016年8月よりR1150RTで第三章、2017年4月よりXL883Nで第四章が始まりました。
ど素人で、いろんな方のブログを参考に、少しずつメンテしたり、改良したりの生活です。

ツーは、まったりが基本! 早さは求めず安全運転です

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: