薄型パニアケースリッド 初めての塗装失敗。

BMW純正 薄型パニアケースリッド(ふた)を入手
多少キズがあるし、全体的に色あせた感じのものですが、アップガ○○ジで、ヤフオク落札相場の3分の1程度のお値段!

右がもともと付いていた、ふたで左が薄型のふた。 結構厚みが違います。


キズは主に左側に3カ所
IMG_0791_convert_20160815210021.jpg
IMG_0792_convert_20160815210052.jpg

これをパテ埋めして車体と同じ色に染めることにしました
用意したのが

・樹脂用パテ
・ホリサフ
・ウレタンクリアー 2液タイプ
・スズキ用オーシャンダークブルー(ORA)
その他、ペーパ600、800、1000
IMG_0797_convert_20160815210154.jpg

まず、サンダーで表面を均します。
(サンダーの付属で付いてた240番のペーパを使用)
IMG_0795_convert_20160815210125.jpg

ある程度つるつるになったら、一度水洗いをして乾燥させ、パテ埋め
パテが固まった頃合い(大体1時間くらい)をみて600、800で手で触って凸凹がないくらいまで水研ぎ
IMG_0798_convert_20160815210222.jpg

一晩おいて、プラサフ
一本使っちゃった 結構厚めに塗ったかも。
その後、約一時間乾燥させて、1000番を使用し、力を入れずにかる水研ぎ(つるんつるん)
IMG_0800_convert_20160815210249.jpg
IMG_0801_convert_20160815210316.jpg

いよいよ色塗り
少しずつ、少しずつ4~5回に分けてスプレー
IMG_0802_convert_20160815210413.jpg
IMG_0803_convert_20160815210506.jpg

色塗り後、約5分待ってウレタンクリア
1回目、30cmくらい離して軽くサッと塗る
2回目、10分後20cmくらい離してしっかりと塗る
3回目、10分後15cmくらい離して仕上げ

乾いたようなのでバイクにつけてみたけど、どう見ても期待していた色と違う。。。。
スプレー缶のふたの色と全くちがうやんけ(-_-メ)
もっと明るい紺を期待していたのに、
IMG_0804_convert_20160815210557.jpg

なぜ??なぜ??なぜ??
プラサブの乾かしが足りなかったの???
ウレタンクリアがよけいだったの???
色を厚く塗りすぎたの???

原因がわかる方。Help!
教えて~
スポンサーサイト

マフラー交換

マフラー交換しました。
自分のCB1300は10年式のスーパーボルドールですが14年型CB1300スーパーフォアーの純正マフラーです。

IMG_0425.jpg

交換した理由はただ一つ!
新型CB1300の音が好みの音っぽい!!

新型のマフラーが10年式の車体に付くかいろいろ研究した結果、ボルドールの新型マフラーは取り付け部??の位置が前の方にあって取り付けができない!ことが判明
IMG_04410.jpg
でもスーパーフォアーのマフラーは若干取り付け部が後ろについているのでギリ取り付け可能なことがわかり、ヤフオクで新車外しの極上品をゲット

実際に取り付けてみると、やっぱ多少寸足らず。。。Orz
エキパイ側との接続部は2~3cm位しかはまってません。
しかも角度が合わずほんの少し”へ”の字
IMG_0420[1]

でも排気漏れも無いようだし、とりあえずOKってことに (^^♪

音は期待どうり 満足・満足
完全に自己満足です。

ちなみに重さは
4.5㎏
IMG_0445[1]

今まで付けていたTSRのマフラーは2.4㎏
IMG_0446[1]

10年式の純正が6.2㎏
IMG_0447[1]

10年式とTSRの真ん中くらいの重さでした。


自分はマフラーの性能の違いは乗り比べても判らないので、音のみが選ぶ基準。
わざわざ、こんなカスタマイズをする奴はいないと思いますが、
あくまで自己満の世界なので (^_-)-☆


冬の間に、あの寸足らずのところをどうすればいいか、じっくり考えます。
ってことで
お・し・ま・い

グリップヒーター&ハンドルミラー 効果検証ツー 

12月7日(土) お天気も上々の休日
グリップヒーターの効果も試したいし、おにゅ~のハンドルミラーも試したいので、さっそくお出かけしてきました

出発時 気温7度

いつものことながら、出発直前までノープラン(何も考えていない。。。。)
西(会津方面)は雪の予報なので西以外。。。。
で、距離的にもほどほどなので、ライダーズピット白河関でそばを食べることに決定!

本日のルート
K47 K294 R294 R4 K185 K139 K76
(往復 約120キロ)

R294沿い、道の駅”季の里天栄”
さすがにバイクは一台もなし(-_-メ)
 



約1時間くらいでライダーズピット白河関到着。
駐車場にはバイクが1台。

ピットの中に入ると、なんか見覚えのある方が。。。
日立、白バイ競技会でご一緒した nanaさんでした。

DSC_0079_convert_20131207200157.jpg

DSC_0080_convert_20131207200226.jpg

nanaさんは、サンタの格好で来たとか!! ビックリです。

で、次回はトナカイの格好で、ミラーにトナカイのつのを付けてこようと考えている。。
ただもんじゃありません(-_-メ)

ピットは、”そば処 関守亭”が運営していて、そこでお蕎麦をいただきました。(写真なしoz。。)
とても美味しくしいただきました。

nanaさん、関守亭のご主人、奥様と2時間くらい談笑し帰路につきました。


<< グリップヒーター&ハンドルミラーの検証結果 >>

グリップヒーターは、完璧!あったか~ぃ! 付けて正解でした。

おにゅ~のホンダ純正タイプハンドルミラーも◎!
ただ、ハンドルをめいいっぱいきると、ミラーとロングスクリーンがぶつかる。。。
走っているときにハンドルをめいいっぱいきることはないのですが、Uターンする時に××
帰宅して、さっそくスクリーンの両サイドを2~3センチ削っちゃいました。
これで、完璧っす!!

お・し・ま・い 

ホンダ グリップヒーター取り付け CB1300SB

ホンダグリップヒーターを取り付けました。

ホンダのグリップヒータは、スポーツ・グリップヒーターと”スポーツ”が付かないグリップヒーターがあります。
今回取り付けたのは、スポーツじゃない方です。(笑)

じゃない方は、少しグリップが太くなる、スイッチがグリップと一体になっていない等の違いがあります。

が、なんせお安い! それに、多少太い方が、自分はスキ!
ってことでこちらに決定



割り込みハーネス(+) 08Z5112AA00     210円
割り込みハーネス(-) 08Z51GFG000      630円
延長コード          08z5113C000     1,575円
スイッチブラケット    08T49MFP000A     832円
グリップヒーター     08T50EWA001H 10,367円
               合計   13,614円

①バーエンドを外します
DSC00006_convert_20131123160658.jpg

②グリップを外します
マイナスドライバーを突っ込み、隙間にパーツクリーナーを注入。
そんで、ぐりっと回すと、スポッと外れました。
DSC00008_convert_20131123160722.jpg

③外した後に残ったボンド?をカッターの背の部分を使って削り落しました。
取り付け説明書では、脱脂洗浄剤を塗布して落すとなっていましたが、脱脂洗浄剤なんて持ってね~し!!
DSC00011_convert_20131123160742.jpg
DSC00012_convert_20131123160806.jpg

④綺麗になったステアリングパイプと左側ハンドル部にボンドを塗りつけ、グリップヒーターを差し込みます。
左右とも、ぬるぬるって感じで差し込み完了!

⑤右側(アクセル側)の配線で、前ブレーキレバーの下にあるコネクターに割り込みハーネス(+)をかまして、ヒーターハーネスに、そして右側グリップヒーターの配線をヒーターハーネスに接続します。
DSC00016_1_convert_20131123160848.jpg

⑥スピードメータ側だけ、黒いメーターカバーを外します。

⑦スイッチBOXとスイッチブラッケトをスクリューねじ2本で取り付けし、クラッチレバーブラケットに取り付けます。
(慎重にスクリューねじを締めていかないとなめてしまいそうです)

⑧オレンジ色の接続カプラーに割り込みハーネス(ー)をかましてヒーターハーネスに、そして左グリップヒーター、スイッチBOXの線をそれぞれヒーターハーネスに接続します。
DSC00018_convert_20131123161009.jpg
DSC00017_convert_20131123160923.jpg

⑨これで、グリップヒーターの取り付け&配線作業が終了!!
この後、配線を邪魔にならないように綺麗にまとめて、メーターカバー、バーエンドを取り付けて完了です。

DSC00019_convert_20131123161036.jpg
DSC00020_1_convert_20131123161127.jpg
 
最後にエンジンをかけて、通電&動作確認
すぐに、じんわり温かくなりました。

取り付け説明書を見ながらの作業でしたが、さすが純正品、
まったく迷うことなく約1時間30分程度の作業で完了しました。

明日もお天気がよさそうですが、まるっと一日お仕事。
来週は、次男のアパート探しで仙台。。。
いつになったら、試し乗りができることやら。。。。。

まぁ こうしていじってるのも好きなので良いんですけどね!

お・し・ま・い

Puigスクリーン動画撮影テスト

この日はお世話になっている倶楽部の定例ツーで山形県南陽市に行ってきました。

今回も多人数でのツーです。

撮影の結果は、ダメダメでした。(-_-メ)

まず、午前中でカメラのバッテリーが切れてしまい、最後まで撮影できず。
写っている内容も、カメラマウントが低すぎてスクリーンの黒い部分が半分以上写っていて、前方が写っているのはほんの少しだけ。 純正カウルの時よりダメじゃん状態。

これは何とか工夫が必要です。

とりあえず、こんな感じっす。あぁ発展途上ってことで(-_-;)


 
プロフィール

わん’s

Author:わん’s
2011年末にゼファーχでリターンし、第一章を開始。2012年10月よりCB1300SBで第二章、2016年8月よりR1150RTで第三章、2017年4月よりXL883Nで第四章が始まりました。
ど素人で、いろんな方のブログを参考に、少しずつメンテしたり、改良したりの生活です。

ツーは、まったりが基本! 早さは求めず安全運転です

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: